Divider

ヴィクトリア朝時代の料理家セーラ・ネルソンがグラスミア・ジンジャーブレッドを考案したのは1854年。イギリス湖水地方のグラスミア村にちなんで、その名が付けられました。このビスケットとケーキの間のスパイスの効いた甘美なお菓子は、その美味しさからたちまち人気が集まり、今日、世界中の美食家たちに楽しんでいただいています。

現在は、第三代目のジョアン&アンドリュー・ハンター夫妻が経営に当たり、焼きたての芳しい香りが立ち込める店内では、毎日店員が笑顔で来訪者を招いています。

グラスミア・ジンジャーブレッド・ショップには、その他にも受賞歴のあるラムバターや各種ジンジャー製品、トフィー、ファッジ、チョコレート、ジャム類各種、カートメル・ビレッジストアの特製スティキートフィー・ソース、ケンダル・ミントケーキ、ジンジャービアなどなど、盛りだくさんご用意しています。

The Grasmere Gingerbread Shop

グラスミア・ジンジャーブレッド・ショップはどこに?

グラスミア・ジンジャーブレッド・ショップは、カンブリア州湖水地方グラスミア村のふところ、聖オズワルド教会とワーズワース・ホテルに隣接しています。ショップの前には4台分の駐車スペースがありますが、駐車時間に制限がありますのでご注意ください。

The Grasmere Gingerbread Shop

衛生管理上、店内には盲導犬以外はお連れの犬の入店をお断りしています。また、小さな店内はスペースに限りがありますので、リュックサックをお持ちのお客様は肩から下ろして店内にお入りください。

お店が混雑していない限り、車イスでの入店も可能です。また、アメリカン・エキスプレスおよびダイナーズ以外のクレジットカードのご利用、小切手でのお支払いも承っています。

アクセスマップはここをクリックしてください。

Divider

グラスミア・ジンジャーブレッド・ショップの営業時間は?

グラスミア・ジンジャーブレッド・ショップは4日間を除いて年中無休で営業。グラスミア・ジンジャーブレッド・ショップの店舗であるチャーチ・コテージを所有する英国国教会の聖日を記念して、聖金曜日(受難日)、クリスマス・イヴ、クリスマス、そしてボクシング・デー(クリスマス翌日)の4日間は休業。

ただし、交通困難な悪天候の場合、やむをえず早めに閉店させていただきますので、ご了承ください。

もし冬に当店にお越しになる場合、悪天候の天気予報であれば、どうぞあらかじめお電話(00) 44 15394 35428にて閉店時間をご確認ください。

The Grasmere Gingerbread Shop

グラスミア・ジンジャーブレッドはどのようにして作られるのでしょう?

残念ながら、これは秘密です。セーラ・ネルソン直筆のオリジナルレシピは、湖水地方のとある銀行の金庫内に厳重に保管されています。

今日、そのレシピを知るのはただ一人、共同経営者であるアンドリュー・ハンターだけ。アンドリューは毎日、お客様に喜んでいただけることを願って、秘密のレシピでジンジャーブレッドを焼いています。たった一つだけ、すべての人が知っている秘密があります。それは、セーラ・ネルソンが初めて焼き上げた日からこのかた、ずっと愛され続けてきたグラスミア・ジンジャーブレッドの変わらぬ美味しさ!

グラスミア・ジンジャーブレッドはなぜ有名なのでしょう?

The Grasmere Gingerbread Shop

グラスミア・ジンジャーブレッドは特別なのです。他では味わえない美味しさなのはもちろん、ジェイミー・オリバーやフィル・ヴィカリーなど有名シェフたちが取り上げるなど、まさに由緒あるグラスミア・ジンジャーブレッドならでは。それは、何より数奇な生涯を送ったヴィクトリア朝時代の女性起業家セーラ・ネルソンの生き方がこだましている証なのでしょう。

グラスミア・ジンジャーブレッドにまつわるヒストリーをご覧になれば、長い時代を経て今やジンジャーブレッドの代名詞となっている、このスパイスの効いた甘美なお菓子の由来について知っていただけるはずです。

グラスミア・ジンジャーブレッド・ショップのお客様は?

グラスミア・ジンジャーブレッドは、イギリス国内はもとより、ヨーロッパ、そして世界中から湖水地方を訪れる旅行者の皆様にお買い求めいただいています。歴史の刻まれたショップの建物も魅力の一つとなっています。

このグラスミア・ジンジャーブレッド・ショップは、その昔村の学校として使われていましたが、19世紀の著名な詩人ウィリアム・ワーズワースがここで村の子供たちに教鞭をとっていたこともあるのです。

実は最近、映画俳優、脚本家、テレビ俳優、TVプレゼンターなどが一緒になって入店し、ジンジャーブレッドをお買い求めくださいました。

グラスミア・ジンジャーブレッドは、このウェブサイトまたは直接お店で、メールオーダーにてご購入いただけます。また、湖水地方をはじめ、北イングランドの各地で催されるフードフェアにも参加しています。

The Grasmere Gingerbread Shop

Divider

偽物にご注意を

偽物が出回るというのは、それだけ本物がよいということ。しかし、それがグラスミア・ジンジャーブレッドの偽物となると要注意です!その独特の美味しさをまねて自家製のジンジャーブレッドを作り、あたかもセーラ・ネルソンのオリジナルレシピで作ったグラスミア・ジンジャーブレッドと偽って製品を販売する人たちがいるからです。

真正のグラスミア・ジンジャーブレッドは当ショップ、またはこのオンラインショップと、地元の提携ホテルやレストランでしか販売されていません。他のルートで販売されているものはすべて偽物ですので、どうぞご注意ください。

Trademark

ザ・グラスミア・ジンジャーブレッド(THE Grasmere Gingerbread )、ジンジャー・ショートブレッド(Ginger Shortbread)、または レイクランド・ジンジャーブレッド(Lakeland Gingerbread)などの似たような名称で販売されているお菓子類はいずれも、セーラ・ネルソンのオリジナルレシピで作られた真正のグラスミア・ジンジャーブレッドではありません。

本物のグラスミア・ジンジャーブレッドは、湖水地方グラスミア村のチャーチ・コテージに店舗を構えるグラスミア・ジンジャーブレッド・ショップ内で作られているのです。他の製品は偽物ですから、どうぞご注意ください。

私たちの提供する真正のグラスミア・ジンジャーブレッドは、登録商標を明示した上で販売していますので、安心してお求めいただけます。

.

Divider