Quite simply the best gingerbread in the world.

Sarah Nelson's Grasmere Gingerbread

イギリス湖水地方の小さな村に住んでいたヴィクトリア朝時代の料理家セーラ・ネルソンが、初めてグラスミア・ジンジャーブレッドを作ったのは1854年。その土地にちなんで、グラスミア・ジンジャーブレッドと名付けられました。

ビスケットとケーキの間のほどよい食感でスパイスと甘味の効いたジンジャーブレッドの評判は瞬く間に広がり、今では世界中でお楽しみいただいています。

今日、第3代目に当たるジョアン&アンドリュー・ハンター夫妻が経営するジンジャーブレッド・ショップは、毎日焼きたてのジンジャーブレッドの芳ばしい香りが立ち込めるお店で多くの来訪者を招いています。

また、ジンジャーブレッド・ショップでは受賞歴を誇るラムバターをはじめ、各種ジンジャー製品にトフィー、ファッジ、チョコレート、各種ジャム類、カートメル・ビレッジストア直送スティキートフィー・ソース、ケンダル・ミントケーキ、ジンジャービアなどなど盛りだくさんの品ぞろえでお客様のお越しをお待ちしています。

 

Grasmere Gingerbread